カテゴリーアーカイブ: プライベート

【私の歴史〜修行先②】

2018年11月22日

こんにちは。たつの市フジイ整骨院 院長藤井です。

 

前回のブログではわたしの初めの修行先である柳接骨院でのお話を少しさせていただきました。

その次にお世話になったのは大阪環状線 桃谷駅から徒歩5分にある「新井接骨院」です。

自分で患者さんを治せる手技を身に付けたいと思い、いろいろなところに見学に行ったり面接を受けに行ったりして決めたところでした。

 

ここでは約2年お世話になりました。

新井先生のおかげでわたしは今後の治療ベースとなるトリガーポイント療法を知ることとなりました。

 

それまでのわたしは前の接骨院の院長の施術する姿を見ながらたまに揉ませていただくだけだったので、しっかり触る、痛いところがわかる、治すという、治療には当たり前のこともわからないままでした。

免許も何もない学生だったのでそれが当たり前なんですけどね(^^;;

 

免許を持った以上は自分でなんとか患者さんを改善に導かなくてはならない。

そう思っていた時にこの院と出会いました。

 

新井接骨院では先生が施術をすると「あ、そこそこ!」と患者さんが必ず声を発します。悪くなっているところをピンポイントで素早く見つけ出しているのです。

その姿を目の当たりにしたときは院長が憧れの的でした。おれもそんな風な声が聞ける治療をしてみたいと思えた瞬間でした。

今でも覚えている院長からの教えで「2分で悪いところを検索しないと間に合わんよ」との言葉。

それを会得するのにわたしには10年かかりましたが・・・。。

 

治療中に院長が治療している隣のベッドから聞こえる「あ〜それそれ!いたたたたっ!」という患者さんの声に「くそ〜わからん!」と必死になって患者さんに触りまくっていた2年でした。

 

トリガーポイント療法は今ではほとんどの治療院で使われている施術法で、たとえば首や肩が痛いと訴えているけれども、本当の原因となっている筋肉は、背中の方にあったり上腕部にあったりして、その離れた筋肉のポイントに刺激を与えると、もとの訴えていた場所に痛みを感じるというものです。

新井先生は関西医療短期大学の黒岩先生にこの方法を一緒に勉強したとおっしゃっていたので、勉強会を探し出して自分で黒岩先生のところで手技を習いに行きました。

 

なかなかすぐには捉えきれないもので治療として確立するには何年もかかってしまいました。

徐々に患者さんから「あ〜それそれ!」という声が聞けるようになったときは心の中で「よっしゃ!」とガッツポーズを繰り返していたものです。

 

当時は一人の患者さんにわたしが先に施術を行い、後で院長が交代して仕上げの治療をしていたので、直接の患者さんからの声を聞くことが少なかったですが、明らかに違う治療レベルによくこの時の患者さんは我慢してくれたものだと思います。

 

新井接骨院で学べたこと

  1. 治療のベースであるトリガーポイント療法を学ぶきっかけとなった

  2. 患者さんとの会話で痛いところや悪いところを引き出すことの難しさを学べた

  3. 治療の組み立て方 どの順番で探して治療して終わっていくかを瞬時に構築しないといけない

自分で考えて治療を組み立てるというのは、当たり前なのにその頃のわたしには考えてなかったことなんですね。

お恥ずかしい限りです。

 

大阪で接骨院を続けていくには非常に厳しいものがあります。

とくに桃谷駅周辺は見える範囲に何件も接骨院があるような激戦区です。

そんなところで何年もやり続けられるのは本当に治せるところからだと思います。

新井接骨院は今でも従業員を数名かかえながら15坪の狭い治療院でがんばっておられます。

 

次は地元姫路に帰ってからの出来事です。

 

《柔道整復師・鍼灸師・あんま・マッサージ・指圧師 藤井敦志 監修》

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

土 8時半~13時

休み: 木・土の午後、日・祝日

クービック予約システムから予約する

【料金】

初診料 8,000円

施術料 6,500円

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器ハイチャージを利用した総合治療を行います。

【完全予約制】

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7

(柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 藤井 敦志 監修)


【姫路城マラソンにはこれだけ覚えてて】

こんにちは。フジイ整骨院 院長フジイです。

2月に入ってマラソン大会もトップシーズン入り。

毎週のようにどこかで都市マラソンが開かれるランナーにとってはウキウキするシーズンになってきましたね。

 

わたしの地元姫路でも今週末の11日(日)に姫路城マラソン2018が開かれます。

わたしは残念ながら今回外れましたので、今回は去年この大会を走ったわたしの経験から学ぶ「姫路城マラソンはこう走れ」と言うテーマでお話しさせていただきましょう。

これを読むことで初めて姫路城マラソンを走る人でも攻略を楽しみながら走ることができるでしょう。

ぜひこれを頭に自己ベスト更新目指して頑張りましょう。

 

私が言いたいのはズバリ「姫路城マラソンを走る人は、練習通り、実力通りの力が発揮される大会ですよ」と言うことなんです。

「は?何当たり前のこと言ってんの?」と思われたことでしょう。

これはわたしが姫路城マラソンを走った人から聞いていたことなんですが、去年走ってみて「ほんまや!」と直に感じたことなんです。

 

初マラソンの方はこれまでの経験がありませんが、何度か走られた方ならお分かりだと思いますが、何度走っても「思い描いてた通りの走りができた!」と思えるレースにはなかなか出会えないのではないですか?

わたしもずっとそうでした。

同じ大会に出ていて同じコースなのに同じようには走れません。市民ランナーなら特にそうですよね。

でも姫路城マラソンは違うんです。思い通りなんです。練習通りなんです。練習以上のものは出ませんが。

 

そう思わせてくれた理由には3つあります。

1、コースが思ったほどは平坦で折り返しが少ない。

コースレイアウトを見ると前半登りで後半下り、また最後に少し登りという図が出ていますが、かなりゆっくりした勾配なのでほとんどそれは感じることがありません。むしろ「いつ登ってんの?」と思う人がほとんどです。

なのでどんどん前半から飛ばしてってください。飛ばしすぎはもちろん後半バテますが、なぜか最後までいけます。

 

折り返しが少ないのもストレスを少なくしてくれる要素です。京都マラソンや大阪マラソンなんてどれほど折り返させることか。それを思ったらほんまに楽チンです。

 

2、30㎞からのサイクリングロードは歩けない。

一つの名物である7〜8㎞近くあるサイクリングロード。道路も凸凹なく走りやすくていいんですが、とにかく狭い。

7000人程度の大会なのでキャパは大丈夫なのですが、追い越すには難しく両側に沿道の応援の方が立っているので歩くとちょいと恥ずかしい。

結果的にペースは落ちていても自然と足が進みます。自分だけを応援してくれている気分にも浸れますよ。

有名選手になれたような気分になりながら走っているといつの間にか40㎞近くまで行けてしまってます。

 

3、姫路城がスタートとゴールで待っている。

「姫路城マラソンっていうからずっと見えるんかと思った」 そんな声がふとランナーから聞こえたことがありますが、コース上にはほとんど見えてきません。

しかししかし、スタートとゴールは綺麗な姫路城が応援してくれますよ。

とくにゴールは姫路城の公園の中に入って、姫路城を背にゴールできます。ばっちり写真やサンテレビに映りますのでしっかり万歳してくださいね。

これが待ってるからテンションが上がるんです。最高のご褒美ですよ。初めての方で遠方の方は感動するそうです。

 

いかがですか?これで初めて姫路城マラソンを走る方は練習通り実力通りの力が発揮されることがお分りいただけたのではないでしょうか。

 

これで姫路城マラソンが初マラソンの方でも楽しみながら攻略することができるでしょう。

 

そのほかにも、前半の道にはやたらおっちゃん達の応援が多いのは各自治体が応援に出てきてくれるから。

エイドにはこれといった特徴のあるものがないので走りに集中できる。終わってからのチーかまドックをお楽しみに。

といった楽しみ方もございますので、ぜひ姫路城マラソンを初めて走られる方は全力出し切って楽しんできてくださいね。

 

とにかくサイクリングロードがきたら「これか!」と思ってください。

 

それでは楽しんできてください!そして走らない方はぜひ応援に行ってあげてください!

 

(柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 藤井 敦志監修)

クービック予約システムから予約する
【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

土8時半~13時

休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】

初診料 8,000円

施術料 6,500円

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療となります。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器ハイチャージを利用した総合治療を行います。

【完全予約制】

1日でできる人数が限られますので必ずお電話かネットでご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

 


【待望の姫路城マラソン2017を走れました】

2017年3月3日

こんにちは。たつの市で鍼・整体・ドイツ製治療機器ハイチャージを用いた総合治療でマラソンのコンディショニングや長い腰痛などでお困りの方に治療を施すフジイ整骨院です。

 

わたしは姫路在住で絶対走りたい大会である姫路城マラソンに3回目にしてやっと走れることができたので、報告・感想・完走をつづっていきます。

姫路城マラソンは今年で3回目。

去年までフルマラソンは6000人でしたが今年から1000人増えて7000人になりました。

特に後半のコースが狭くなっているのでこれくらいの人数で限界かとも思います。

コースは姫路城付近からスタート、姫路城前の三ノ丸広場にゴールというその名にふさわしい素晴らしいコース設定です。

姫路城から西に向かって夢前川を上って下るというまさにわたしが昔からよく通った道を走る地元レース。

今回は下見などせずとも地の利を生かしイメージはバッチリ👍

この日は薄曇りながらも暑くも寒くもなく万全のマラソン日和で気分上々でスタートを迎えます。

スタート前の風景。

スタートでは、間寛平さんが官兵衛の格好で応援メッセージをかけてくれます。

愛城ランナーというチャリティに参加するとゼッケンに名前を入れてくれます。

沿道の方に名前で呼んでいただくと嬉しくなりますね(^^)

何度も見てますがやはり姫路城をバックに撮りたくなります。

この道路が歩行者天国になることなんてないので変な感じ。

さて、いよいよスタート!

大手町道路がえらいこっちゃです。

寛平さんや小林祐梨子さんが手を振ってくれます。

 

 

こっから先はまた写真撮れず(⌒-⌒; )

余裕なしで走ってました。

 

さすが地元レース。

突然近所の人が沿道にいて声をかけてくれたり。

友人宅前がコースになっていたので、出てくれて応援してくれたり。

37キロ付近で疲れピークになるだろうと家族もそこに来てもらってほんとに元気をもらいました。

途中地元FMのDJが大音量で応援メッセージを読み上げてくれてるのも面白い演出でした。

ネスレのキットカットは走りながら食べようとしてポケットにいっぱい入れたらゴールまで食べれなかった(^◇^;)

 

後半の名物サイクリングロードは狭いが故に応援がほんとに近い❗️

そりゃ歩きにくくなります笑

さていよいよゴール❗️

わたしといえばサブ4のペースランナーがあと5キロから見えたのでそれを追いかけるも、届きそう!ってところで突然足が攣ってペースランナーの風船が遠ざかってさようなら〜(T ^ T)
そこからなんとか復活してゴール。

それでもネットでは3時間58分で見事3年ぶりのサブ4達成‼️

ゴール後にはポカリにオニオンスープ、甘酒、ヤマサのチーかまドックがふるまわれます。

嬉しいですね〜やっぱりサブ4は。この日のためだけに気合い入れてたのでね。

ゴール後はやっぱこれでしょ!このビールは格別です(^^)

今回のメダルは手作り満載の瓦職人メダル。

これはこれまでにもらったメダルの中でもインパクト最強でした。

最後にゴールして友人がワンコと来てくれてたのでちょいとパシャり。

動物園の中を通るのでシャットアウトされたのだとか。
それも醍醐味ですな。
長々と書いてしまい申し訳ないです。

読んでいただき感謝です!

この大会に向けてコンディショニングをした患者さんもみんな目標達成したようでほんとよかった!

自分のコンディショニングも必要ですが、これからも自分を一歩超えたいという方の手助けをしていきたいと思います。

 

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

フジイ整骨院は、一歩前に進めなくて困っているあなたの背中を笑顔で後押しします。

【受付】平日: 8時半~12時半、15時~19時

土: 8時半~13時

休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】

初診料 8,000円

施術料 6,500円

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

【完全予約制】

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7