カテゴリーアーカイブ: 簡単エクササイズ

【腰痛講座を受けた方から嬉しい感想をいただきました】

こんにちは。フジイ整骨院 院長藤井です。

先日たつのお店のゼミナールとして当院では「腰痛と姿勢の関係とエクササイズ」としてお話をさせていただきました。

その中の参加者に前回2年前にも同じようにお店のゼミナールに参加された方がおられました。

 

その方からのお話が大変興味深かったのでご紹介させていただきます。

 

これを読んでいただくことで慢性的に腰痛に悩まれている方で治療する時間がないし・・・などと考えることが少し減ってくることでしょう。

 

わたしは腰痛講座をすることで皆さんに気軽に腰痛に対する知識と予防をお伝えしたいと思っています。

しかし、そうはいっても追跡してその運動などの効果があったのかどうかは耳にすることがありませんでした。

今回はずばりお伝えしたことは間違っていなかったと感じた瞬間がありました。

 

この方は60代女性。

今回は少人数でしたので一人一人のお話をする機会を多く設け、まずは今悩まれていることをお聞きしていました。

すると「前回2年前に参加させてもらって教えてもらったことをずっと続けていたら、困っていた腰痛がすっと楽になって今ではあまり感じられないんです」とおっしゃるのです。

「だから今は手先が毎朝冷えて白くなってくるのが一番の悩みなんです」と今回のテーマと全然違うお悩みをお持ちだったのです。

でも今回のゼミナールに参加することで何かしら血流をよくするきっかけになるのではないかと考えて参加されたのでした。

 

この方の腰痛は大したものでなかったからよくなったのでしょうか。

 

おそらくこの方の取り組む姿勢にヒントが隠されていたのではないかと思ったのです。

そう思えるきっかけになったのは以下の3点です。

いろいろお伝えした運動や知識の中で一つだけでも続けていこうと自分に決めていた

毎日コツコツ一つのことを真面目に続けてこられた

たった一度だけの講座だったのにいまだに感謝しておられる素直さ

 

これらがこの方には備わっていたことが腰痛から解放されたのではないかと思われたのです。

 

実際続けておられる内容をお聞きすると一つはしっかり覚えていらっしゃいましたが、その他はあいまいでした。それでも十分効果はあったと言うことなんです。

素直に謙虚に感謝して。やはりなんでも基本ですね。

 

今回のセミナーでは腰痛と体幹の筋肉との関係をお話しさせていただき、簡単なエクササイズを一緒に取り組んでいきました。

 

この方の体のバランスをチェックしたところ完璧に近いほど良いバランスをお持ちでした。

こんな方がどんどん増えてほしいなと実感した今回のセミナーでした。

 

ちなみにこの方にお伝えしたエクササイズで続けておられたのはこれだけなんです。

①上向きに寝転がっておへその裏あたりに手を入れます。

②その手を押しつぶすようにお腹に力を入れます。

これによって腹筋の奥の筋肉・腸腰筋を鍛えることになりますので呼吸に合わせて行うといいですよ。

 

次回のゼミナールは2月28日(木)の10時半からです。

あと少しだけ席がありますのでご連絡お待ちしております。

《柔道整復師・鍼灸師・あんま・マッサージ・指圧師 藤井敦志 監修》

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

【受付】月・火・水・金 9時〜20時

土・祝日 9時~13時

休み: 木・日

クービック予約システムから予約する

【料金】

初診料 8,000円

施術料 6,500円

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器ハイチャージを利用した総合治療を行います。

【完全予約制】

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7

 


【腰の椎間板ヘルニアと診断されてどうすればいいのかわからないと悩まれている方へ】②

こんにちは。たつの市フジイ整骨院 院長藤井です。

前回のブログでは腰の椎間板ヘルニアの実情についてお話しさせていただきました。

ヘルニアと診断されて手術しないと治らないとか、治療しても腰痛やしびれはおさまらないといった誤解が取り除けたかと思います。

 

今回は実際にヘルニアの治療とはどのようなものがあるのかについてお話ししたいと思います。

これを読んでいただきヘルニアの治療を長く受けていて変化がない人にも治療法があるということがおわかりいただけるかと思います。

 

ここでわたしが言いたいのはヘルニアの治療をするにあたって「安静にして」というのは治りを遅くしていることだということです。

 

ヘルニアの治療法についてはいくつかあると思います。

1、手術

2、薬物療法

3、物理療法

 

これらが病院などですすめられる治療法だと思います。

1、手術においては昔から骨をけずって圧迫を取り除き、中の髄核を引っ込ませる方法が主流でしたが、今では内視鏡下で行う手術が多くなっています。

これだと入院期間も短く社会復帰が早いことからオススメしている病院も多いようです。

ただし、前回お話ししたように手術に踏み込むのは全体の20%であるということを考えるとほとんど保存療法で改善するということになりますね。

 

2、薬物療法 病院で手術するほどでもないしリハビリの指示を出さないとなると「薬で様子をみましょう」になります。

痛み止めの薬と筋肉を和らげる薬、血行を良くする薬、胃腸薬などですが、しっかり薬剤師さんに相談して取りすぎるとどんな副作用があるのかなど聞いておかないと、どんどん強い痛み止めになっている可能性がありますのでお気をつけください。

 

3、物理療法ではリハビリの部屋で牽引、電気治療などが主に行われます。たまに理学療法士さんに指導されますが入院されない限りは一度きりで自宅で行う運動を教えてもらうことで終わることが多いです。

 

牽引は昔から使われていて、当然効果が高いものだと思い接骨院でも使用されている例が多いですが、ほとんど効果がないです。

筋肉が引っ張られるので気持ちよくはなりますが、決して椎間を広げて中の髄核の圧迫が取れることはありませんので間違われないように。

それならあとから述べる運動を自分で行った方が髄核の圧迫をのぞくことにつながるでしょう。

牽引と電気療法でよくなるのは、痛みの原因がヘルニアのためではなく筋肉の過緊張にあるときなのです。

 

あとは人から言われて一番やってほしくないことは「安静にしたほうがいいよ」です。

これはヘルニアだからというわけではなく、ギックリ腰などでも言えることです。

実際素直な患者さんは安静にしていてくださいと言われてほとんど家を出ないほど2ヶ月くらいじっとしていたところ、どんどん筋力が落ちてしまって外に出るのが怖くなったとおっしゃっていた方もおられました。

それでも痛みが取れず当院での治療を受けてから改善された例も少なくありません。

 

統計的にも、腰痛になった方に安静にする、ストレッチをする、日常生活どおり、という3者を比べたところ、安静にするが一番改善スピードが早かったというデータも出ております。

腰痛には日常生活どおり、いつも通りの生活をしながらも治療を続けていくことが一番ということです。

 

 

ここまで病院で行われるであろうヘルニアの治療法を書かせていただきました。

それでも経過をみていたけどなかなか改善しないという方も多いです。

 

「じゃ整骨院のような治療院でヘルニアが治せるの!?」

そう思われるでしょう。

答えはノーです。

ヘルニアという状態を治せと言われたらできませんが、腰痛は改善します。

 

前回のブログでも書いたようにヘルニアは健常者でも半分近く持っているものですし、自然に消失することが多いと言われています。

腰痛やしびれの原因はそこにない可能性の方が高いのです。

 

ですので、当院でヘルニアと診断されても腰痛が改善された方というのは、痛みの原因がヘルニアではなかったということなんです。

 

ヘルニアと診断されることで筋肉の緊張や関節の硬さなどを診られることは少ないと思います。

その細かいところをみるのが我々の仕事になりますので、これまで治療を続けてきても治らなかったのはアプローチが違っていたというだけなんですね。

 

これで腰痛の場合には安静にするのではなく、日常生活を送りながら治療を受けることが改善につながることがおわかりいただけたでしょうか。

 

最後にヘルニアと言われても治療にいくのも面倒だという方のために、努力せずにヘルニアを改善できる方法をお伝えします。

左の図のような姿勢では腰椎の前側に圧力があがり髄核はうしろにずれるイメージになります。

前かがみが多い姿勢の方は、右の図のように1時間に一度は立ち上がって骨盤のあたり(腰椎の5番あたり)に両手をおき、骨盤を少し前に押し込む要領で5秒から10秒してまたゆっくり戻すということだけやってみてください。

 

これを3回から5回するだけで大丈夫。

 

毎日続けると徐々に体に変化が現れてくるでしょう。

これくらいならどこでもいつでもできることなので気がついたらやってみることをお勧めいたします。

 

ヘルニアと言われても怖がらず、生活を楽しめるようになることを一緒に考えてみましょう。

 

それでも改善しない場合には筋肉や関節のマニュピュレーション(整体)を試されてはいかがでしょうか。

(柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 藤井 敦志監修)

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

土8時半~13時

休み: 木・土の午後、日・祝日

クービック予約システムから予約する

【料金】

初診料 8,000円

施術料 6,500円

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器ハイチャージを利用した総合治療を行います。

【完全予約制】

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7


【毎日立ち仕事をしていると夕方になると足がむくんだり腰が痛くなりませんか?】

2017年4月7日

1日中立っていることが多い職業の場合、腰痛や足のむくみに悩まされている方が多いようです。

また女性であればハイヒールなどの靴を履いて仕事をしていることで、外反母趾など足に不調を来している方もいらっしゃるかもしれません。

立ち仕事の職業病は様々だと思いますが、今回はむくみや腰痛などに対する簡単な対策をおすすめしましょう。

 

むくみの原因って?

足のむくみは血液の循環が低下することで生じます。

本来は動くことでふくらはぎの筋肉などが収縮してポンプの様に働き、下に溜まった血液を心臓に戻してくれています。

接客業など、狭いところを行ったり来たりしてあまり長い距離を歩かない方はふくらはぎの筋肉の伸び縮みが少なく、むくみやすいと思われます。

特に女性は冷え性などをもっている人も多く、むくみやすい原因のひとつになっているのでしょう。

そのような方はふくらはぎや足の裏の筋肉の柔軟性が少なく、硬くなっていることが多いのです。

硬いままの筋肉で生活を続けるとアキレス腱炎や足底筋膜炎などにかかるリスクが大きくなってしまいます。

 

簡単な対処法

 

対処方法としては、走る前のストレッチと足指筋トレがおすすめです。

ふくらはぎは腓腹筋、ヒラメ筋という筋肉が、アキレス腱という腱に1つにまとまり踵の骨に付いています。

腱と筋肉を伸ばすことが重要です。

立った状態でストレッチをするときは、膝を曲げるとヒラメ筋、膝を伸ばすと腓腹筋、と伸ばされる筋肉が変わってきます。

どちらも行なうようにしておきましょう。

 

外反母趾は比較的大きめの足の指の筋肉に頼りすぎている状態、と捉えることもできます。

足の裏は手の平と同じように、様々な小さな筋肉がついています。

これらの小さな筋肉を効率良く使うことが大切です。

外反母趾を持っている場合、地面を蹴り出す力がうまく伝わらないことで、足をこねる、膝が内側に入る、といった特徴が出ることもありますので、足の裏の小さな筋肉はランナーの方にも大変重要だと言えるのです。

 

おすすめのエクササイズとしては、いも虫歩きというものがあります。

これは足の指の曲げ伸ばしだけで前に進むエクササイズです。

《画像は日本シューズ協議会からお借りしました》

立った状態で足の指だけでいも虫が這って前に進むようにチョコチョコと前に進む運動です。

はじめは難しいので座ったままやってみてもいいでしょう。

慣れてくるとどんどん前に進めるようになります。

 

足の指の使用は足の裏の筋肉を強くし、足のアーチを作ってくれます。

このアーチのおかげでわたしたちは直立で二足歩行が可能になっているのです。

 

そのいも虫歩行では足の裏の小さな筋肉が効果的に鍛えられます。

コツがつかめるまで自分の足の指・土踏まずをしっかりみて確認しながら行なうと良いでしょう。

 

この運動はわたしも時々使っていて、ランナーにとっても大事なふくらはぎや足の裏の筋肉をキープするのに絶好な運動です。

 

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

フジイ整骨院は、助けてほしい、支えてほしいと願うあなたが素直に笑顔になれる場所を全力で提供します。

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

    土8時半~13時 

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000

施術料 6,500

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 【完全予約制】 

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7