【体幹トレで自分づくり】①

こんにちは。たつの市フジイ整骨院 院長フジイです。
『体幹トレで自分づくり』ってなんだ?と思われたかもしれません。
体幹をトレーニングすることは今や当たり前やん!と思われるくらいどこのメディアを見ても出てくるほどメジャーな言葉になりました。
体幹はなぜ鍛えるのか?
鍛えると何にいいのか?
体幹を鍛えることはどんな風に自分を作ることになるのかを簡単エクササイズとともにご紹介します。
 

体幹とは

詳しく述べると長くなってしまうので簡単に。
体幹筋は広義の骨格筋のうち体幹に属する筋肉を総称したもので、前体幹筋と後体幹筋に分けられます。
前体幹筋は腹直筋、腹横筋、腹斜筋、大胸筋。後体幹筋は広背筋、脊柱起立筋、僧帽筋となります。
体幹を鍛えるとは胴体、具体的には腹筋、背筋を鍛えるということになります。
体幹は胴体の曲げ伸ばしのほか、姿勢を保ち、体全体のバランスを取る役割を担っているので、飛んだり跳ねたり、歩いたり走ったり、動的な状態でも体のバランスが取れるのは体幹の筋肉が作用して姿勢を安定させているからなのです。
 
しかし、いわゆる『体幹を鍛える』と世間で言われているトレーニングは体幹の中でも深部筋(腹横筋、腹斜筋、腸腰筋など)や臀部の筋肉を鍛えることになります。
 
これを鍛えることでランナーでは①姿勢維持を長く保つことができ ②坂道などでも前傾姿勢の時骨盤を支えて安定させることができる、などの作用が期待されます。
 
一般の方でも呼吸をするときドローインといってお腹を凹ませることを15秒行うだけで体のバランスが整い、ダイエットにも繋がりますよ。
 
でもそんなのしんどくて毎日続かないよ〜
元気な人やから続くんやね〜
 
そんなあなたのために1日1分。お風呂上がりにできる簡単トレーニングをご紹介します。
今回は腸腰筋のトレーニングです。
 
○レッグレイズ
腹筋の定番ですが、腹直筋の下部と腸腰筋を連携させて鍛えられるメニューです。
仰向けに寝転んだ状態で足をまっすぐ振り上げ、次に地面すれすれのところで止めてまたあげる。
これを5回。
できない人は足を5秒地面すれすれで止めるだけでもいいですよ。
腰が痛くなる人はあまり無理をしないでください。
必ずお腹の奥の方に意識を置いてください。なんとなくやるのと全然効果が変わります。


 
○骨盤ウォーク
これを続けると歩いたり走ったりするときにしっかり腰が乗ったフォームで進むことができます。
長座の姿勢で両手を前に。
足を交互に前に突き出すようにお尻で前に進んでください。
足を内側に入れながら行うと効果が上がります。
まわりに人がいると「なんだこの人!?」と思われるので誰もいないところでやるのがおすすめです笑


 
毎日1分ずつ続けると3ヶ月6ヶ月後にはバランスのいい姿勢が保てることでしょう。
 
 
クービック予約システムから予約する
【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】
【受付】平日8時半~12時半、15時~19時
土8時半~13時
休み: 木・土の午後、日・祝日
【料金】
初診料 8,000円
施術料 6,500円
当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。
自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器ハイチャージを利用した総合治療を行います。
【完全予約制】
1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。
0791−62−4339
兵庫県たつの市龍野町日飼341-7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。