【これが頭痛・肩こりの原因?】朝起きたら首が痛くて辛くなるわけとその対策2選

こんにちは。兵庫県たつの市龍野町で腰痛・膝痛・肩痛の治療を行うフジイ整骨院です。
 
連日リオオリンピックで熱戦が繰り広げられていますね。
日本の活躍を見たくて眠れない日々を送られている方も多いのではないでしょうか?
わたしもその一人です。
 
夜中にずっとテレビを見ているとつい片肘で横向きになって見てしまうことはないですか?
朝になって起きてみたら首や体のあちこちが痛くなってつらくなりませんか?
 
横向きに寝続けていると体の歪みを強くするばかりでなく頭痛や肩こり、視力低下まで起こすことがあるんです。
 
今回は横向きでテレビを見ることを続けることによって起こる体の変化と簡単な対処法についてお話しします。
 

どれだけ重いものを乗せているのか。首の痛みを起こす原因はこれだった

片肘をつく姿勢は重い頭を手で支え続けるという姿勢ですね。
d987796cf1c8d56dcd038fe74dfa7950_s
この写真怖いですね
頭の重さは成人で約5kgといわれています。
5kgといえば・・・
お米5kg、500mlのペットボトル10本11ポンドのボーリングのボールなどに相当します。
そんな重いものを乗せてわたしたちは立っているんですね。
 
立っているとき座っているときにそれだけ重い頭をなぜ支え続けられるのか。
そこには重心が大きく関与してくるんです。
513508
体の中心を通る重心がしっかりしていると、頭の重さを感じることなく姿勢を保つことができます。
図の左側のように 耳→肩→股関節→かかと が真っ直ぐになっているときに重心が保たれている状態であり、右側の図のように頭が前になって重心がずれた状態が長く続くと、肩こりや腰痛が出やすくなるのです。
 
話がちょっと横にそれましたが、その重い頭を横向きで支えるということは片手に約5kgの頭の重みがかかってくるということ。
そして首や背骨にも無理な角度になり負担がかかってくるということの想像がつきますね。
 

片肘をついて寝ているとこんなことに!続けると障害が起きる3つ

あらためて片肘をついてテレビを見続けた場合の弊害についてあげてみると・・
 
1、肩こりや頭痛、手のしびれをつくる
手で頭を支えている状態は首を傾けたまま圧迫していることになるので筋肉や血管に無理な圧をかけていることにつながります。
神経にも圧迫がかかると手にしびれを起こすことにもなるのです。
 
2、背骨や骨盤の歪みをつくる
長くその横向きの状態が続いて当たり前になってくると、背骨も斜めになった状態が当たり前になり筋肉の緊張度が増し、歪みを引き起こすことになりかねません。
 
3、視力低下を及ぼす
横になった状態というのは、左右の目とテレビの距離が異なるため片方の目に負担がかかるような状態で、片方の目に大きな負担がかかると視力が低下してしまうのです。
 
 
横になって手で圧迫して硬くなるのは筋肉。
視力低下を起こすのも目の焦点を合わせる筋肉が血行不良を起こして焦点を合わせにくくなるため。
 
つまりは首の周りの筋肉をほぐしてあげることで、このような症状になることを防げるかもしれないのです。
ここからは横向きになってテレビを見ながら簡単にできる対策を紹介します。
 

一日1分続けると回復。簡単ストレッチ2選

対策1

タオルでストレッチ

寝転びながらできるエクササイズとしてタオルを使ってみましょう。
ファイル 2016-08-11 21 56 48
タオルを図のように両手で持ち、首の後ろに引っ掛けるようにしてください。
後頭部をタオルで支えるようにして掴んでいる両手を斜め上に引き出すようにしながら、頭をゆっくり後ろへ倒します。
1回は5秒くらいで大丈夫です。
 

対策2

テニスボールを使ったマッサージ

テニスボールを使ったエクササイズはすでにたくさん言われていますよね。でもこれが結構使えるんです。
ファイル 2016-08-11 21 57 19
テニスボール2個を図の天柱・風池というツボに当てるように両手で持ち、そのまま上向きに寝転んでいただくだけで結構です。
これも一回5秒くらいを目安に休憩してください。
 
 
少し横向きになりすぎて疲れた時にこのようなエクササイズを取り入れてもらえれば、首に痛みを感じることなく朝を迎えることができるでしょう。
 
 
自身での対処を行っても首の痛み・頭痛・手のしびれなどがひどくなる場合は、なるべく早く医療機関にかかるようにしましょう。
当院でもこれらの症状の対応や対処法をお伝えしていますので、ご心配な方はご連絡ください。
 
当院では首の周辺の筋肉の緊張のために頭痛や肩こり、目の疲れなどの症状でお困りの方には、ハイチャージを利用して細胞活性化を促したのちに、筋肉と関節のバランスを整えるべく微調整を整体にて行うことで改善に導きます。
 
あなたの生活や趣味で今より少しでも向上しようとお考えの方に手助けをさせていただきたいと思っています。
 
 

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

 

《柔道整復師・鍼灸師・あんま・マッサージ・指圧師 藤井敦志 監修》

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。