【あなたが当院を必要としているのか】自費治療専門院になった理由

昔は、どんな症状のことでも診てくれたり何かあったら自宅まで飛んで診に来てもらえる町の主治医さんって当たり前にいましたが最近あまり見かけなくなりましたね。
 
さて本年より当院は自費治療専門院(新鮮なけがは保険対象)となりました。
その体制にすることになった私の思いと、あなたが当院の治療を必要とするときの理由を書きたいと思います。
 
このブログを読むことによってあなたにとって当院が必要な治療院であるのかどうかがおわかりになります。
そして今の症状だけでなく将来起こりうる症状に対して早くから対応することができるメンテナンス治療についての必要性を知ることができます。
 
なぜなら開院して14年目のわたしが今本当にやりたい治療とは何かを探した結果であり、これからの治療院にはこの体制での治療院を必要としている方が多くおられるのがわかったからです。
 
ここに至るまでの背景には、昨今の接骨院業界の不正問題などにより行政の目も厳しくなったこともある中、正しいことをしている我々にまで白い目で見られる可能性があることに対する嫌悪感がわたしには強くなってきたこと。
そして保険の制限など気にすることなく患者さんに良くなってもらうための治療を、わたしがこれまで蓄積した経験や治療法を余すところなく提供できる場が必要だと思ったことなどが経緯としてあったからこのような体制にする必要があったのです。
 
自費治療を受けていただくことの長所(メリット)が3つあります。

  1. 臨床経験25年以上、延べ施術人数10万人以上の院長が施術を一人で行います。
    施術スタッフはいませんので必ずわたくし院長が問診から施術、生活指導まで行います。
  2. 保険ではできなかった痛む場所(局所)と全体バランスを診る治療法を受けることができます。
  3. 完全予約制なのであなたの時間を有効に使うことができ、待ち時間もなく治療期間も相談して進めることができます。

これにより、痛む場所が軽減した後も、仕事や生活の中でバランスが崩れてまた再発することのないよう定期的に体を整えていくメンテナンス治療を行うことが可能となりました。
 
例えば、ある患者さんは透析をしており一日置きに4時間以上じっとして透析を受けなければならず、常に腰痛と向き合って生活をしていました。
腰のことを医者に相談してもこれといった治療はなく、透析もあるので薬も制限されていたので何かいい方法がないかといつも困っていました。
地元がわたしの実家の近所ということもあり当院に来られ治療を行うこととなりました。
しばらくして腰痛は回復します。
これまでいつもましになっても時期的に痛みが再発していたのですが、当院でその後定期的に施術を行うようになってから全然気になることがなくなりました。
「こんなに楽に長い間過ごせるなんて思わなかった!」と喜んでいただくことができました。
 
まさに気になることがあったらいつでも体を診てもらえる町の主治柔整師となりたい、というわたしの願いを叶えることができた瞬間です。
 
わたしが自費治療専門院にしなければならなかった経緯がおわかりになられたかと思います。
そしてあなたが今本当に必要な治療院なのかどうか、この先起こりうる痛みに早くから対処するメンテナンス治療が必要なのかどうかがおわかりになられたでしょう。
 
今の医療業界は非常に多様化しており、病院でも専門化が進んでいるので様々な選択を患者さん側が行うことができるようになっています。
インターネットの普及によってどのような治療をどの医療機関で行なっていてどんな先生がいいのかは一目で把握できるようになりました。
当院のような専門院があることによって、あなたがもし必要としている院であれば一度お電話またはネット予約にてお問い合わせしていただければと思います。
 
いますぐ下のボタンをクリックするかお電話をお待ちしております。
 
クービック予約システムから予約する
【受付】平日8時半~12時半、15時~19時
土8時半~13時
休み: 木・土の午後、日・祝日
【料金】
初診料 8,000円
施術料 6,500円
当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療となります。
自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器ハイチャージを利用した総合治療を行います。
【完全予約制】
1日でできる人数が限られますので必ずお電話かネットでご予約をお願いいたします。
0791−62−4339
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です