【バトミントンでラケットを振り上げようとした時の肩の痛みでお困りな方へ】

【バトミントンでラケットを振り上げようとした時の肩の痛みでお困りな方へ】

2018年9月7日

9月7日(金【本日の予約状況】本日はあと2名様までとなります。

鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

バトミントンを教えておられる60代男性患者さんが肩の痛みで来院されました。

バトミントンは週に1、2回はずっと続けておられましたが、最近スクールで週3回以上教える立場になり、1日に3時間ほどラケットを振り続けるようになっていました。

だんだん肩に痛みを覚えていたもののやりつづけていたところ、前日に肩を振り上げる動作の時に強い痛みを感じるようになり急いで来院されたのでした。

 

これまで腰の痛みでよく来院されていたものの肩の痛みでは初めてです。

 

痛む場所は肩の前部。三角筋の前の部分になります。

腕を振り上げる途中で痛みを感じ、振り上げてしまえば痛くありません。

ラケットを振る時も痛みはあります。

いろいろな動作と痛む場所、筋肉の硬さなどをみていったところ、筋肉の緊張が強いのは肩甲骨の前側から前胸部、上腕部に限られていることがわかりました。

 

肩甲骨の動きが狭くなると大きふりかぶりにくく腕で代償するようになり、バトミントンの場合手首だけで使う癖がついていたのでしょう。

そのような状態が続くと腕だけでラケットをふる悪い癖がついてしまうようになり悪循環となってしまいます。

 

少し違和感を感じ始めた頃から、体幹の柔軟性と肩甲骨の動きを保つことが重要ですので、セルフマッサージとして脇と肩甲骨の間(肋骨に沿う)に軽く指の腹を使ってマッサージすることをお勧めいたします。

ゴリゴリする必要はなくさするような感じで結構です。

 

肩の痛みがあるからといって肩だけの筋肉が硬くなっているわけではありません。

それまでに体幹部の筋肉や股関節の筋肉など可動域を狭くしている部分がたくさんあると考えられます。

 

練習前と後の柔軟体操、セルフマッサージは5分でもいいですのでやり続けることが怪我を防ぐ第一歩ですね。

 

 

 

【それでは明日以降の予約状況です】

9月8日(土)はあと1名様までとなります。

 

当院は完全予約制の自費治療専門院とさせていただいております。

治療費は6,500円で均一です。

学生(高校生まで)の方は割引を適用させていただきます。

このような方へ

  • 長く腰が痛くて痺れたりしてるけど病院や接骨院では少しだけの治療で何がいいのかわからない
  • 肩こりや頭痛で悩んでるけど接骨院でなんか面倒な話をされてややこしかった
  • 健康保険の保険者からの連絡が入ったり通知がきていろいろ書かされるのが面倒だ
  • 何回も治療に行くのは時間がない
  • 一回の治療でもっと効果のあるものを受けたい

ネット予約が可能になりました。

初めて来院される方は【新規】で、一度自費治療で来院されている方は【再診】でご予約いただけます。

クービック予約システムから予約する

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時(最終受付19時)

    土8時半~13時(最終受付12時半)

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000円(初見料 1,500円+ 施術料 6,500円)

施術料(2回目以降) 6,500

 

1日でできる人数が限られますので当日はお電話でご予約をお願いいたします。前日までネット予約が可能です。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


カテゴリー

アーカイブ