【寝違えたと思ったらまずしてほしいこと】

【寝違えたと思ったらまずしてほしいこと】

2018年5月24日

5月24日(木【本日の予約状況】本日のご予約は埋まっております。よろしくお願い申し上げます。

鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

【寝違えたときは何をする】

朝起きてから首の後ろが痛くてどの方向に動かすにもつらくてたまらなかったという30代女性が来院されました。

この方は寝違えたというより子供が隣にいるので不自然に固まってしまっていたと言うのですが、毎日のことなのになぜこの日だけ寝違えのような痛みになったのでしょう?

 

理由はいくつかあると思います。

1、体全体の疲れがその日は溜まっていた。

2、次の日の朝は雨が降り始める前の夜だったので気圧が下がる傾向にあった

3、気温が昼間に比べていつもより急激に下がっていた(26℃→20℃)

これらのことから寝違えの症状になったと考えられますが、ご本人は意識しようがない内容ばかりですよね。

 

こんな症状になったときまずどうしますか?

 

この方は湿布を貼ってなんとか仕事に向かわれて夕方来院されました。

ほとんどの方がそうされると思いますので、これだけやってみてほしいという内容を3つお伝えします。

 

1、動かせる方向にストレッチする

寝違え・筋違いは筋肉の過緊張です。そして首の筋肉は様々な方向に向かって走っていますので必ず行ける方向、気持ちのいい方向が見つかるはずです。

その方向にじっとして15〜20秒とめましょう。

痛みが出たらその手前で止めてもらっていいのでじっとできるところを見つけるようにしてみてください。

 

2、肩甲骨を動かす

首の筋肉は多くが肩甲骨につながります。そして肩甲骨は関節におさまるのではなく浮いた状態で筋肉に覆われています。

肩甲骨を動かすことで自然に緊張した筋肉のストレッチにつながるのです。

おすすめはまず胸をはり、肩をすくめてその肩を後ろに反らせてからゆっくり落とす。

これを4〜5回繰り返すと肩の上は緩みます。

 

3、あたためる

当たり前だと思われるかもしれませんが、筋肉を緩めるにはやはり血流をよくするしかありません。そのためにてっとり早いのは温めることです。

カイロがなければタオルでもなんでも構いませんので肌を露出しないようにすることが大事ですね。

 

これらのことをやってもなかなか痛みがおさまらず耐えられない時にだけ治療院に行くようにしましょう。

 

 

【それでは明日以降の予約状況です】

5月25日(金)あと2名様まで。新規は1名様までとなります。

 

当院は完全予約制の自費治療専門院とさせていただいております。

治療費は6,500円で均一です。

学生(高校生まで)の方は割引を適用させていただきます。

このような方へ

  • 長く腰が痛くて痺れたりしてるけど病院や接骨院では少しだけの治療で何がいいのかわからない
  • 肩こりや頭痛で悩んでるけど接骨院でなんか面倒な話をされてややこしかった
  • 健康保険の保険者からの連絡が入ったり通知がきていろいろ書かされるのが面倒だ
  • 何回も治療に行くのは時間がない
  • 一回の治療でもっと効果のあるものを受けたい

ネット予約が可能になりました。

初めて来院される方は【新規】で、一度自費治療で来院されている方は【再診】でご予約いただけます。

クービック予約システムから予約する

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時(最終受付19時)

    土8時半~13時(最終受付12時半)

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000円(初見料 1,500円+ 施術料 6,500円)

施術料(2回目以降) 6,500

 

1日でできる人数が限られますので当日はお電話でご予約をお願いいたします。前日までネット予約が可能です。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


コメントはこちらへどうぞ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ