【サッカーをやっていたらだんだんかかとが痛くなってきて治らないんです】踵骨骨端炎

【サッカーをやっていたらだんだんかかとが痛くなってきて治らないんです】踵骨骨端炎

10月18日(水)鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

サッカーをしている小学生の男の子がかかとの痛みを訴えて来院されました。

夏くらいからだんだんとかかとに痛みを感じるようになり、初めは片足だけだったのに今では両方痛くなってきました。

サッカーの練習は週に2、3回ですが夏休みの間はいつもより練習時間が長く少しハードになっていたようです。

小学生のサッカーなどのスポーツでかかとが痛くなる症状の一つに踵骨骨端炎と言うものがあります。

成長痛の一つにもなりますが、足の裏の足底筋膜やアキレス腱が引っ張られて痛くなるものだと言われています。

軽いものならテーピングをしたり少しクッションのあるソールを入れて対応できます。

この子の場合もそのような対処でサッカーをやりながら治していこうと相談して治療を進めています。

 

ましな時とそうでない時がありました。

全体的な体の動きを診ることにしました。

すると股関節の動きにかなり偏りがあり、体全体を使いきれていないことがわかりました。

股関節の硬さは以前からわかっていたのですが、なかなか改善できなかったので体の軸をうまく使える方法を試してみました。

写真は少しわかりにくいかもしれませんが左側は膝が少し内に入りアキレス腱が倒れています。

右側はどちらもまっすぐになりアキレス腱もかかとの真ん中に位置するようになっています。

体の軸をまず作ることで子供はすぐに自分でバランスを取り戻すことができますので、自宅でも出来る運動をしながら改善していきましょう。

 

【それでは本日の予約状況です】

本日はあと2名様まで自費治療受付可能です。

 

10月19日(木)はあと4名様まで自費治療受付可能です。

 

自費治療でのネット予約が可能になりました。

初めて来院される方は【新規】で、一度自費治療で来院されている方は【再診】でご予約いただけます。

クービック予約システムから予約する

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

フジイ整骨院は、助けてほしい、支えてほしいと願うあなたが素直に笑顔になれる場所を全力で提供します。

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

    土8時半~13時 

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000

施術料 6,500

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 【完全予約制】 

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


コメントはこちらへどうぞ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ