【テニスをしていて両膝がだんだん痛くてつらいです】膝痛

【テニスをしていて両膝がだんだん痛くてつらいです】膝痛

2017年4月18日

Category : 下肢痛 , 予約状況 , 膝痛

4月18日(火)鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

ソフトテニスで練習をしているうちにだんだん去年から膝が痛くて困っていたけど最近になって特に痛くてお困りの揖保川町中学生の女子です。

 

テニスを始めたのは中学生になってから。

膝に違和感を感じるようになったのは去年夏くらいからなのでもう半年以上膝の痛みと戦っています。

ただし、練習を休まないといけないほどの痛みではなく、なんとかこらえながらも練習を続けていました。

 

今月に入って上級生になって練習内容も変わってきたのか、膝の痛みが強くなってきて自宅でも痛いと訴えることが多くなり、親御さんが心配して当院に連れてきたのでした。

 

診させていただくとオスグッド・シュラッター病というお皿の下の筋肉付着部に痛みと圧痛があります。

小学生の男の子に多く見られる症状ですが、成長期に起こりやすい傷病なので中学生にもありえます。

この子の場合、骨の突出はないので中学から激しい運動をするようになったので筋肉が急激に強くなって成長痛のような痛みを起こしていたのでしょう。

 

大腿部の筋肉の緊張が強くなりすぎて起こる症状ですが、その大腿部がなぜ緊張してしまうのかを考えなくてはいけません。

全体的なバランスをみるとラケットを振る右手を中心に左腰まで偏った筋肉の緊張をしています。

上半身の力をうまく下半身に伝えきれないことが続いていたので膝の症状がどんどん強くなってきていたのです。

 

術後には少し体が動きやすくなってきたようで自宅などで行うべきストレッチを覚えてもらい治療を続けることになりました。

がんばればすぐに全力でラケットを振ることができるよ。

 

【それでは本日の予約状況です】

本日はあと5名様まで自費治療受付可能です。

 

4月19日(水)はあと4名様まで自費治療受付可能です。

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

フジイ整骨院は、助けてほしい、支えてほしいと願うあなたが素直に笑顔になれる場所を全力で提供します。

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

    土8時半~13時 

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000

施術料 6,500

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 【完全予約制】 

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


コメントはこちらへどうぞ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ