【急に足が動かなくなるんです】膝痛

【急に足が動かなくなるんです】膝痛

2017年4月8日

Category : お知らせ , 膝痛

4月8日(土)鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

たまにくる突然の膝の痛みで動けなくなってお困りの70代山崎町の女性です。

 

膝痛では去年から当院に通われていました。

少しずつよくなって当院にはしばらく休まれていたのですが、突然痛くなって歩けないと連絡があり治療をすることになりました。

 

それまでは普通に歩けていて電話を取ろうと立ち上がろうとした瞬間にピキッ!ときて以来歩けないとのことでした。

以前も一度同じような症状になり、治療を行ってこれは時間がかかるなぁと思っていたところ、次に来られた時には平然と歩かれていたりしてあれ?っと思うことがあったのです。

 

筋肉の張りや緊張、腫脹もあって膝の炎症が広がっているのだろうと治療を進めます。

一時は楽になるもののやはり膝を曲げて歩こうとはしない状況が続きます。

 

どうやらロッキング現象が絡んでいるようでした。

これまでの治療でもロッキングを戻す動作を入れながら進めていましたが、もっと複雑な引っ掛かり方をしているようです。

ロッキング現象とは・・・・

 

膝のロッキング現象は、半月板の損傷が原因で起こります。
半月板とは膝にある太い三日月型をした、軟骨組織です。
この軟骨組織は、膝関節をスムーズに動かすクッションの役割を担(にな)っているだけでなく、膝にかかる衝撃を吸収してくれます。
高いところから飛び降りたり、ジャンプしたりすると膝がジーンとしびれることがあるでしょう。
それは、地面から受けた衝撃を半月板が吸収しているからです。
また、軟骨はその名のとおり柔らかい骨なので柔軟性があります。
しかし、強い衝撃を受けたり負荷をかけたりすると、砕けてしまうのです。
この損傷した半月板が膝の関節に挟まると、膝が動かなくなります。
蝶番(ちょうつがい)に異物が挟まって動かなくなるのと同じ原理です。

http://www.my99box.com/blog/199 こちらからお借りしました

 

少しずつ動ける方向に膝を整復動作を重ねるうちに痛みを感じなく曲げ伸ばしができるようになるのですが、この方の場合はすぐに半月板が引っ掛かりやすくなっているようでした。

 

このような引っ掛かりはほっておくとこのようになかなか取れにくくなったり、取れてもまたすぐ引っかかったりするので、早めに整復ができる整骨院や整形外科に行かれることをお勧めいたします。

 

【それでは本日の予約状況です】

あと3名様までとなっております。

 

4月10日(月)はあと4名様まで自費治療受付可能です。

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

フジイ整骨院は、助けてほしい、支えてほしいと願うあなたが素直に笑顔になれる場所を全力で提供します。

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

    土8時半~13時 

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000

施術料 6,500

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 【完全予約制】 

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


コメントはこちらへどうぞ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ