【正月から孫の抱っこなどが続いてどんどん足の痛みがきつくなりました】股関節痛

【正月から孫の抱っこなどが続いてどんどん足の痛みがきつくなりました】股関節痛

2017年1月10日

1月10日(月)鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

 

正月休みで孫が帰ってきてずっと抱っこしていたら古傷の股関節痛が強くなり太ももの痺れがでてきてお困りの50代神岡町の女性です。

 

去年内臓の手術を行ってからだんだん股関節に痛みを感じるようになってきました。

レントゲンでは変形性股関節症があることがわかっていましたが、病院ではそれほど治療はいらないと言われ様子を見ていました。

なんとか生活するには支障なく過ごせていたものの、この正月でお孫さんが来て抱っこをすることが多くなりました。

そのお孫さんが帰ってほっとした途端に足の痛みと痺れが強くなってきました。

じっと座っていても足を閉じようとすると両足の外側がビリビリする。

歩いていても足が上がりにくくなってきた。じっとしていてもだるい。寝返りも痛い。階段も上り下りするとビリビリ痛い。

いろんな症状に悩まされていました。

 

抱っこしたことで疲れが出ただけでそこまでの症状が出るのか。

いろいろ調べているとやはり去年の手術以来おなかを守るような動きをしていたり、大きな動きをしなくなっていました。

どうしても無意識に動きを制限していることと、切っているところの皮膚が癒着しているせいで筋膜が緊張してしまうせいでいろんなところに痛みが広がっているのでした。

 

まず全体の筋膜の緊張を緩める必要がありましたので、ハイチャージで全身調整を行ってから筋膜ストレッチを行い、体の緊張感を取り除くことから始めました。

鍼治療や整体も合わせて行ったところ1回目の治療後には少し動きに改善が見られました。

少し経過を見る必要がありますが、セルフケアも続けたいとおっしゃっていました。

 

当院ではハイチャージで全身のミトコンドリアを増やすことをするので早い体の回復を促すことができる自費治療があります。

疲れた自分ではいたくない、どんどん前向きになりたい方はぜひいかがでしょうか。

【それでは本日の予約状況です】

あと0名様までとなっております。

 

11日(水)はあと3名様まで自費治療受付可能です。

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

フジイ整骨院は、助けてほしい、支えてほしいと願うあなたを全力でサポートし笑顔にします。

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

    土8時半~13時 

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000

施術料 6,500

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 【完全予約制】 

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


コメントはこちらへどうぞ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ