【牽引してもなんにもかわらなかったんです】首痛

【牽引してもなんにもかわらなかったんです】首痛

2016年10月19日

10月19日(水)鍼・整体・ハイチャージ療法のたつの市龍野町フジイ整骨院です。

ここ1、2年首のコリや痛みがひどくなってお困りの70代山崎町の男性です。

 

4、5年前に腕にしびれを感じ病院で検査してもらったところ頚椎の間が狭くなっているのが原因だろうと診断されました。

治療は牽引を勧められそれだけをリハビリに通ったそうです。

しびれ自体は2、3日でおさまっていたので症状はほとんどなかったのですが、頚椎の間が狭いと言われたことが気にかかって牽引にはそれから2年も通ったそうです。

しかし、はじめに検査をして以来レントゲン等は撮っていないので頚椎はどうなったのかはわからない。

お医者さんに言われたことを素直に忠実に守っているだけなのですが、なんのためなのかよくわからないですよね。

 

骨の変形は年齢とともに必ずと言っていいほど起こるものです。

しかし、それが症状と一致するかどうかとは無関係なことが多いです。

『腰椎の変形が腰痛の原因でないことは半世紀以上も前から証明されてきた。
最も古い対照試験は1953年に実施された腰痛患者100名と健常者100名の腰部X線写真を比較したもので、両群間の変形性脊椎症の検出率に差はなかった。』
http://1.usa.gov/lCMbXb

こちらは腰椎に関する文献ですが、科学的にも骨の変形と痛みが必ずしも一致しないことを示しています。

 

さて、今回のこの方の症状では、今年に入ってから突然左首から肩の上にかけてもだえるほどの鈍痛が何回か起こっていたことが不安で来院されたのですが、その頚椎の狭さが気になっているのでどうしてもそこから離れられずにいたのです。

いろいろ筋肉関節の動きを診させていただいたところ頚椎ではなく胸椎の動きが妨げになっていることがわかりました。

 

ハイチャージと鍼で筋肉をやわらげて関節を微調整すると「あ、さっきより首が回るわ」と言っていただけました。よかったよかった(^^)

 

長年の歪みなのでしばらく調整を繰り返しながら生活の中で変わっていけるようにしていきましょう。

 

 

 

【それでは本日の予約状況です】

あと3名様までとなっております。

10月20日(木)はあと3名様まで自費治療受付可能です。

 

【たつの市・姫路市・太子町・山崎町で腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手や足の痺れ・神経痛・スポーツの痛みならフジイ整骨院】

 

【受付】平日8時半~12時半、15時~19時

    土8時半~13時 

    休み: 木・土の午後、日・祝日

【料金】 

初診料 8,000

施術料 6,500

 

当院は明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療をお勧めしております。

自費治療では長年悩まされ腰痛やさまざまな慢性症状に対して鍼や整体・最新治療機器を利用した総合治療を行います。

 【完全予約制】 

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

0791−62−4339

兵庫県たつの市龍野町日飼341-7 


コメントはこちらへどうぞ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ